【リポート!】映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』主演のトム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル来日!!超豪華ジャパン・プレミア&レッドカーペット・イベント開催!

プレミアの様子をチェック!

満席の会場に登場!!レッドカーペットに負けないほど大きな歓声!!

トム「早く観てほしくてウズウズしている!」と興奮を隠しきれない様子!!
サイモン・ペッグ「また日本に戻ってこられて嬉しい!これから観てもらうのが待ち遠しいよ!」、
ヘンリー・カヴィル「お待たせしました!この作品は一年間という長い時間をかけてつくりました。才能ある役者と監督と仕事ができて、最高に幸せだし、人生において最高の経験となりました。愛すべきリーダーでもあるトムに、僕は思い出させてもらったことがあります。それは、映画はみんなの為につくっているということです」と熱くコメント!!
マッカリー監督「トムはベストパートナーでもあり親友だ。サイモンとは2作半、共に仕事をしていて、友人だ。また、本作をきっかけにヘンリーとも友人になった。友と一緒に仕事ができることを本当に幸せに感じる」と語り、トムをはじめとしたキャスト陣との深い絆を感じさせた。



トム・クルーズ「アリガトウゴザイマシタ」と日本語で挨拶!!

トム「さぁ、いよいよ上映開始だ!みなさん是非楽しんで!アリガトウゴザイマシタ!」と日本語で挨拶。登壇中は、サイモンがコメントしているにも関わらず、トムがファンに対しずっと手を振っていた。するとサイモンから「僕のトーク中にやめてよ!」とツッコミが入ったり、ヘンリーが熱く語った後、マイクで拍手をし、音をパタパタと鳴らすなどして笑いを誘う場面もみられるなど、会場全体が和気藹々とした雰囲気に包まれ、ファン熱狂の舞台挨拶となりました。そして、この後いよいよ、最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が一足早く上映され、感動と興奮に満ちた一日の幕が閉じました。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』予告編

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
( 2018年8月10日(金)公開 )

「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6作。盗まれた3つのプルトニウムを回収するミッションについていたイーサン・ハントと仲間たちだったが、回収目前で何者かによりプルトニウムを奪われてしまう。事件の裏には、秘密組織「シンジケート」の残党が結成した「アポストル」が関与、手がかりはジョン・ラークという名の男だった。ラークが接触するという謎めいた女、ホワイト・ウィドウに近づく作戦を立てるイーサンとIMFだったが、イーサンの動きに不信感を抱くCIAが、監視役として敏腕エージェントのウォーカーを送り込んでくる。イーサンは疑惑の目を向けるウォーカーを同行しながら、ミッションを遂行するのだが...

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
( 2015年8月7日(金)公開 )

世界で大ヒット中を記録したスパイアクション・シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。共演は、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、アレック・ボールドウィンら。高度1,500メートル、時速400キロメートルで飛行中の軍用機侵入を試みる、トムの命知らずのアクションも見どころ!!


© Paramount Pictures.

CHECK POINT!!
2018年8月3日(金)公開をお楽しみに!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事のライター

Amecom! 編集部

アメコミ最新情報とショップのトレンドをキャッチアップ!気になるイベントや最新のガジェット・サービスなどの情報もお届けします!