【リポート!】映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』主演のクリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード来日!!玉木宏、木村佳乃ら日本語吹替えキャストも一堂に会す超豪華ジャパン・プレミア&レッドカーペット・イベント開催!

Amecom!編集部
6月27日(水)に映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のジャパン・プレミア&レッドカーペット・イベントが開催されました!!本作の日本公開を記念して、主演のクリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ監督、コリン・トレボロウ製作総指揮が来日!さらに、日本語吹き替えキャストの玉木宏さん、木村佳乃さん、満島真之介さん、石川由依さん、住田萌乃さんも登場!!イベントの様子をアメコミオンラインがお届けいたします!!(興奮)

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
( 2018年7月13日(金)公開 )

映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズ最新作!<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねる...

プレミア会場をチェック!

800名もの熱狂的なファンが六本木アリーナに集結!

映画『ジュラシック』シリーズ25周年となる記念すべき年に公開され、世界中で特大ヒットを飾った『ジュラシック・ワールド』、その続編の来日プレミアということもあり、レッドカーペットには約300名、会場の外には約500名、計800名もの熱狂的なファンが六本木アリーナに集結!100媒体以上のマスコミ陣が取材に訪れ、注目度の高さを物語っていました。


等身大のブルー(ヴェロキラプトル)の姿も!

イベント会場は、イスラ・ヌブラル島をイメージした木々生い茂るジャングルの装飾に加え、クリス・プラット演じる主人公オーウェンの相棒である恐竜、ヴェロキラプトルのブルーと、等身大の T-レックスの骨格も設置され、六本木が『ジュラシック』一色に。


ファンの熱気に包まれる会場!!

天候にも恵まれたこの日、六本木ヒルズの野外イベント会場に設置されたレッドカーペット・エリアには、特別に招待されたファン約300名の熱気で包まれていました!思い思いのコスチュームやサイン用具を持ったファンの姿も!!会場の設置された大型モニターに時折映し出される予告映像に、シリーズへの想いを高ぶらせたファンの歓声が響きます!!


いよいよゲストが登場!?

今か今かと期待を寄せるファンのもとへ、ゲストを乗せたリムジンがいよいよ入場!!まずは・・・どのゲストか!?

映画『ジュラシック・ワールド』
( 2015年8月5日(水)公開 )

世界で大ヒット中を記録した恐竜パニックシリーズ第4弾。前作「ジュラシック・パークIII」以来14年ぶりの新作で、スピルバーグ製作総指揮、新鋭コリン・トレボロウ監督がメガホンをとった。事故の起こった「ジュラシック・パーク」にかわり、新たにオープンした「ジュラシック・ワールド」では、ジャイロスフィアという球体の乗り物でめぐる恐竜見学や、モササウルスの水中ショーなどで人気を博していた。さらなる人気を獲得したい責任者のクレアは、飼育係オーウェンの警告も聞かず、遺伝子操作により、凶暴で高い知性をもった新種の恐竜インドミナス・レックスを作り出すが...


© Universal Pictures.
CHECK POINT!!
プレミア〈レッドカーペット〉の様子をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事のライター

Amecom! 編集部

アメコミ最新情報とショップのトレンドをキャッチアップ!気になるイベントや最新のガジェット・サービスなどの情報もお届けします!

NEW POSTこのライターの最新記事