【BS10スターチャンネル】SFアクションドラマ『ウォッチメン』 2020年1月、独占日本初放送決定! さらに「東京コミコン2019」に降臨!

Amecom!編集部
BS10スターチャンネルでSFアクションドラマ『ウォッチメン』 が2020年1月、独占日本初放送が決定しました!!

SFアクションドラマ『ウォッチメン』のストーリー

STORY

スーパーヒーローが存在するもうひとつの現代のアメリカを舞台に、黒衣を身に纏った女性スーパーヒーローを主人公に、様々なマスクを被ったヒーローや悪役たちが登場し、その苦悩と戦いなど映画級と言える大迫力のアクションシーンが展開されるアメコミファン必見のSFアクションドラマ。

キャスト

主演は2019年アカデミー賞で助演女優賞(『ビール・ストリートの恋人たち』)を獲得したレジーナ・キング。共演にも『運命の逆転』でアカデミー主演男優賞を受賞したジェレミー・アイアンズ、『愛と青春の旅立ち』でアカデミー助演男優賞を受賞したルイス・ゴセット・Jr などアカデミー賞受賞経験者が名を連ねる。 さらには日本でも人気を博したTVシリーズ『特捜刑事マイアミ・バイス』『刑事ナッシュ・ブリッジス』のドン・ジョンソン、『アクアマン』出演のヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、TVシリーズ『スリーピー・ホロウ』出演のトム・マイソンなど、新旧の多様な豪華キャストが出演。

スタッフ

製作は『ゲーム・オブ・スローンズ』や『チェルノブイリ』など、破格のスケールや⾼いクオリティで 多くの⼈々に⽀持されるドラマを生み出し続けるHBOが手掛け、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『ワールド・ウォーZ』で脚本を務めたデイモン・リンデロフが製作総指揮に名を連ね、驚愕の展開が待ち受けていることは間違いない!アメコミに詳しくない方でもチェックすべき作品だ!

東京コミコン2019にブース出展!

11月22日(金)から24日(日)にかけ幕張メッセで開催される「東京コミコン2019」の「スカパー! 」ブース内に共同出展。会場では来場者に『ウォッチメン』オリジナルグッズを配布するほか、放送日など詳しい追加情報を発表とのこと。今後の展開に期待!!

東京コミコン2019
正式名称は「東京コミックコンベンション」。米国のシリコンバレーコミコンと提携した兄弟イベントとして開催!!ポップ・カルチャーの祭典として、既存のコミック・映画・アニメーション・あるいはゲームショーなどのイベントとは一線を画し、 革新性と楽しさを共有する空間を創出。老若男女問わず、全世代を通して楽しんでいただける知的好奇心を刺激するイベントです。会場限定アイテムの販売やここでしか体験できない催しなど、来場者の皆様もコスプレや自身のブースを通じ一体となって毎年新たなコンテンツを提供!!ハリウッド俳優をはじめとした豪華ゲストが参加、サイン会や撮影会などの催しなど、コミコンならではの出展が目白押し!!

©TOKYO COMIC CON
  • 舞浜・船橋・幕張近辺のホテル・旅館
    幕張メッセは東京駅から京葉線快速で30分の海浜幕張駅から徒歩約5分。
    じゃらん 楽天トラベル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PR

PR