【ヤクルト】映画『ドクター・ストレンジ』へ「Yakult」の プロダクト・プレイスメントで協賛!!

Amecom!編集部
映画「アントマン」に続いてヤクルトが映画「ドクター・ストレンジ」と「プロダクト・プレイスメント」というかたちで協賛!劇中にヤクルトが登場!!

プロダクト・プレイスメントシーン

株式会社ヤクルト本社(社長 根岸 孝成)では、ウォルト・ディズニー・カンパニー傘下のマーベル・エンターテイメントが製作する映画『ドクター・ストレンジ』(2017年1月27日(金)日本公開)において「Yakult」ロゴが映画内で露出されるプロダクト・プレイ スメントを実施します。
当社は、全世界で公開される映画『ドクター・ストレンジ』劇中で「Yakult」ロゴを登場させることで、「Yakult」の「グローバルブランド」としての存在感を広く世界中のお客さまにお伝えします。

香港で撮影された映画のクライマックスシーンで、「Yakult」のロゴが登場します。全世界を崩壊させかねないほどの激しい戦いが繰り広げられるこのシーンは、映画「ドクター・ストレンジ」において極めて重要なシーンとなります。

出典:ヤクルト

© 2016 Marvel & Subs.

プロダクト・プレイスメント(Product Placement)とは

プロダクトプレイスメント(Product Placement)とは、広告手法の一つで映画やテレビドラマの劇中において、役者の小道具として、または背景として実在する企業名・商品名(商標)を表示させる手法のことを指す。「プロダクト・プレイスメント」とも表記されるほか、略してP.P.(もしくはPP)ともいう。 
なお、劇中の犯罪者や嫌われ者の悪者が使用している場合は、逆効果にもなりえる。これを意図的に行うものは「アンチ・プロダクト・プレイスメント」と呼ばれる

出典:Wikipedia

この記事が気に入ったら
いいね!しよう