【東京コミコン】「TOKYO COMIC CON PRESENTS MARVEL FANS ASSEMBLE! STAGE 2018」リポート!!

Amecom!編集部
『東京コミコン2018』初日となる11月30日(金)に開催された「TOKYO COMIC CON PRESENTS MARVEL FANS ASSEMBLE! STAGE 2018」をリポート!!審査員にマーベル・コミックスの副社長「C.B.Cebulski」氏を迎えた豪華マーベルのスペシャルコンテストの様子をチェック!!

マーベル・ファンが『東京コミコン2018』にアッセンブル!!

コスチューム審査イベントスタート!!

主催の『東京コミコン コスプレ部(ONIGIRI Plus)』さんのMCにより、「TOKYO COMIC CON PRESENTS MARVEL FANS ASSEMBLE! STAGE 2018」の開会が高らかに宣言されました!!

C.B.Cebulski氏が登場!!

本イベントの審査員を務める、マーベル・コミックスの副社長「C.B.Cebulski」氏がにこやかな笑顔で登場!!
会場が一気に盛り上がりを見せます!!

C.B.Cebulski氏からメッセージ!!

MC:「東京コミコンはいかがですか?」
セブルスキー氏:「日本のファンの皆さんのマーベルに対する想いを感じ、嬉しくて仕方ありません!」と温かいコメント!!

審査員長のC.B.Cebulski氏!!

C.B.Cebulski氏もノリノリで審査!!

アメコミオンライン編集部にグーサインを披露してくれた審査員長のC.B.Cebulski氏!!一般のお客様と同じ気持ちで予選を通過した10組みの登場を楽しみにしている様子でした!!

マーベル大好きC.B.Cebulski氏(笑)!!

参加者の登場を前に、アメコミオンライン編集部に向けて「MARVEL」ロゴが大きくデザインされたスマホケースを見せてくれたC.B.Cebulski氏!!本当にマーベルが大好きな様子に編集部も思わずグーサインを送らせていただきました!

予選を通過した10組がいよいよ登場!!

1組目はイラストで参加!!

1組目は独特のタッチでマーベル・コミックスのキャラクターからX-MENシリーズを描いた勢いのある作品がエントリー!!マーベル作品へのリスペクトをたっぷり感じる作品に、C.B.Cebulski氏も真剣な眼差しでした!!

2組目はハイクオリティなMCUコスチューム!!

2組目はMCUキャラでアッセンブル!!

2組目はマーベル・シネマティック・ユニバースでおなじみのキャラクターが大集合!ハイクオリティなコスチュームに身を包んだヒーロー&ヴィランによるパフォーマンスが披露されました!!
C.B.Cebulski氏も思わず拍手!!

C.B.Cebulski氏も熱視線!!

ひときわポーズが決まっていたスパイディー!!実はアメコミオンラインでも連載記事を寄稿している「じゅん」さんによるパフォーマンスでした!!映画『スパイダーマン:ホームカミング』のホムカミ・スパイディーを演じるハイクオリティなじゅんさんのパフォーマンスに熱い視線を送るC.B.Cebulski氏!!ご自身のスマートフォンで記念撮影する一幕も!!

3組目はジャパニーズ・アート!!

ロキに捧げるジャパニーズ・アート!!

3組目はコミコン会期中に来日していたロキ役のトム・ヒドルストンへ向けて、日本の文化を感じるロキの切り絵アートを披露!!

ロキに捧げるジャパニーズ・アート!!

続けて、もう一つお披露目してくれたのは同じくロキの切り絵が淡く光る灯篭!!C.B.Cebulski氏も興味津々に作品を手に取って審査していました!!

4組目はシンビオート愛を叫ぶヴェノム!!

ステージ上で豹変!!

4組目はとっても申し訳なさそうに登場した可愛らしいヴェノム!!と、思いきや!!パフォーマンスが始まると、まるで別人に!!凶悪なポーズで会場を喰い尽くす勢いでした!!

5組目は真剣勝負でマーベルへ売り込み!?

公式アートさながらのクオリティー!!

5組目は映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』をコミックタッチでポスタービジュアル化!!なんと映画公開前に限られたイメージだけでストーリーを構築して作品として仕上げたとのこと!!マーベル編集長でもある審査員のC.B.Cebulski氏に本気の売り込みをかける一幕も!!

6組目は可愛さ最強なスクイレル・ガール!!

「スクイール・ガール」オリジナル・ソングを披露♪

6組目はマーベルユニバース最強のスーパーヒロインなリス娘、日本語での読みは「スクイール・ガール」とも言う、強さとキュートさを兼ね備えたキャラクターを見事に再現!!さらに、スパイダーマンの主題歌のメロディーに合わせてオリジナル曲「スクイール・ガール♪」を披露するなどアイドル・ステージのような華やかな雰囲気にC.B.Cebulski氏もニコニコで拍手を送っていました!!

7組目は圧倒的な「キャラクター数」!!

ずらりと並んだマーベルキャラクター!!

7組目はマーベルのキャラクターを個性的にデフォルメした作品!!ずらりと並んだたくさんのキャラクターに制作にかかった期間や情熱が伝わってきます!!C.B.Cebulski氏も「もっと近くでじっくり見たい!」と画面では計り知れない作品を賞賛していました!!

8組目はスタン・リーへ捧げた作品

マーベルキャラクターが追悼

8組目は先日、急逝したマーベルの生みの親、スタン・リー御大へ捧ぐ作品。
「東京コミコン」の第1回、第2回と来日し、元気な姿を見せてくれたスタン・リー。亡くなった後も、こうしてファンの心の中に生き続け、勇気を与えてくれる存在です。

9組目はアイアンマン・ビルダーズ!!

アイアンマン・マーク46参上!!

9組目はまるで本物が登場したかのようなアイアンマン・マーク47が登場!!このアイアンマンは自分で制作したオリジナルとのことで、クオリティーの高さとこだわりのプロポーションに会場も湧き立ちました!!

10組目は気持ち伝わるレター!!

参加できない気持ちを手紙に!!

そして最後の10組目は、残念ながら参加が叶わなかったとのことで、お手紙をMCより紹介!離れていても、心は一つ!!
以上、たくさんの応募者の中から選抜された総勢10組み勢揃い!!いよいよC.B.Cebulski氏直々の審査結果と、各賞の発表へ!!

いよいよC.B.Cebulski氏の審査結果発表!豪華商品も!!

まずは「共感賞」!!

いきなり豪華商品登場!!

共感賞として映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の「4K UHD MovieNEX プレミアムBOX」!を進呈!!

5組目のアートが受賞!!

映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』をコミックタッチでポスタービジュアル化した作品が共感賞に選ばれました!!

続けて「ユーモア賞」!!

スパイダーマン・グッズ一式!!

共感賞として「クロス社 水性ボールペンセンチュリー2マーベル スパイダーマン」&「スパイダーマン大全」!を進呈!!

オリジナル曲でユーモア賞を獲得!!

6組目のスパイダーマンの主題歌のメロディーに合わせてオリジナル曲「スクイール・ガール♪」を披露してくれた可愛さ最強なスクイレル・ガールが受賞しました!

3つ目は「スタイリッシュ賞」!!

豪華賞品続々!!

スタイリッシュ賞として「FES Watch U MARVEL Comics別注モデル」を進呈!!

ジャパニーズ・アートが受賞!!

スタイリッシュ賞には3組目のロキの切り絵が淡く光る灯篭など日本の文化を取り入れた作品が受賞!!

「チームワーク賞」!

豪華賞品続々!!

チームワーク賞として「東京コミコン2018限定 映画『キャプテン・マーベル』特別ムビチケ」&「アベンジャーズ大全」&「アベンジャーズ辞典」を進呈!!

MCUチームが受賞!!

チームワーク賞には2組目はMCUキャラでアッセンブルしたMCUチームが受賞!!

ラストは「ヒーロー賞」!

故スタン・リー御大のサイン入り!!

ヒーロー賞として「ホットトイズ ブラックパンサー 1/6スケールフィギュア」を進呈!!さらに、パッケージには故スタン・リー御大のサイン入りという超貴重なアイテムとのこと!!

ずらりと並んだたくさんのヒーロー作品が受賞!!

ヒーロー賞には7組目のマーベルのキャラクターを個性的にデフォルメした作品が受賞!!

「TOKYO COMIC CON PRESENTS MARVEL FANS ASSEMBLE! STAGE 2018」フィナーレ!!

最後はみんなでアッセンブル!!

マーベルを愛するファンの中から選ばれた10組みの素晴らしいステージに会場からは惜しみない拍手が送られました!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PR

PR

ABOUTこの記事のライター

Amecom! 編集部

アメコミ最新情報とショップのトレンドをキャッチアップ!気になるイベントや最新のガジェット・サービスなどの情報もお届けします!

NEW POSTこのライターの最新記事